フラスコを振りながら

某大の博士課程の院生の日記です。科学や(自分の専門の)生物をもっと楽しんでもらいたい。

戻ってきた!

こんばんは、nkjmyです。

学会後、実験やら本業的な書き物、実験などをしていたらいつの間にか日にちががっつり空いてしまいました・・・

 

いやー、この2、3週間で色々なセミナー聞いたり、イベントに参加したりしてきました。

続きを読む

学会に参加してきた

こんにちは。ちょっと本業の方が忙しくてご無沙汰です。

 

さて、先週末から今週の最初にかけて、自分の所属しているかつ、

メインとなる学会に参加してきました。

続きを読む

微生物の魅力をどう伝えるか

こんにちは、nkjmyです。

 

昨日、ラボのゼミがありまして、後期から始まった「プレゼンスライド作成の練習」が自分の担当でした。

 

前期には先生やポスドクの方々から、

「こういうところに気をつけて作ると良い、作って〜向けに発表した」などのゼミがあり、

それを受けての後期に実践練習というものです。

 

 

続きを読む

よく聞かれることを書き留めておく

こんばんは。

ちょっと本業や所属してるサークル?主催のサイエンスカフェの運営やらでばたばたしておさぼりしておりました。

 

 

世間は三連休ですが、

 

 

私は実験の都合上、ちょろっと昨日や明日は研究室にいけねばなりません。

微生物さんの様子を見たらすぐ帰りますけどね。

 

(昨日は突発的な大雨で帰れんくなったのでパソコン作業してたけど)

 

 

さて、微生物(というか細菌)の研究をしていて、よく聞かれる

 

「(細菌の)種ってどうやって決めるん?」

ということについて、そういや書いてへんかったなぁと。

 

ネタもないし、書いておこうかと

続きを読む

日本人のノーベル賞受賞を祝いたい

こんばんは、nkjmyです。

ちょっとおさぼり気味でしたが、昨日はおめでたいニュースが舞い込んできましたので書き留めておこうかと。

 

言わずもがな、大隅教授のノーベル生理学・医学賞受賞ですね。

受賞理由は、

オートファジーの分子機構の解明

ですね。

 

オートファジーがなんなのかは、私から説明するより、

専門家、あるいは科学コミュニケーターの記事がわかりやすいかなと思うので、そちらを参照していただければと。

 

続きを読む