フラスコを振る

某大で研究やってる人の日記です。科学や(自分の専門の)生物をもっと楽しんでもらいたい。Twitterは@nkjmu。

研究メモ〜バイオインフォっぽいこと〜

こんにちは、nkjmyです。

 

平成最後の記事を書いたきり、新しい環境で研究していたら、

すっかり令和初めての記事が8月に・・・。

 

徐々に新天地での研究も進み、

色んな微生物を対象に実験をできています。

 

培養楽しい。

 

続きを読む

平成最後の更新

こんにちは、nkjmyです。

 

本日で平成の時代は終わり、いよいよ令和になるわけですが、

前回の宣言遠り?各所で「平成最後の」が見受けられますね。

 

かくいうこの記事のタイトルも。

 

4月に入り、無事、学振PDとして新しい所属に異動とりました。

今までは大学やったのですが、本年度からは国の研究機関、国立研究開発法人ですので、かなり雰囲気は違ってくるやろうなぁというワクワク感があります。

 

続きを読む

年度末に際して

こんにちは、約2ヶ月ぶりとなりました、nkjmyです。

 

前回の記事から随分とオサボリをしていたのですが、

言い訳をするとすれば

 

 

忙しかった。本当に・・・。

 

4/1から大学を離れ某研究機関に移ることになっているので、

さほど忙しくないんちゃうんと思いきや、そうはいかんかった。

続きを読む

前回記事への御礼+α

こんにちは、nkjmyです。

 

前回は2018年最終日ということで学振に関する記事を書いて、

Twitterにも流したのですが、

そうすると、弱小アカウントの割に多方面に拡散され、

多くの方に読んでいただけたようです。

 

ここで、改めてアクセスいただいた方々に感謝申し上げます。

 

続きを読む

学振申請に関する経験談

こんにちは、nkjmyです。

 

今年も残すところあとX日(年内にちゃんと投稿するぞという意思)ですね。

 12/31追記:結局最終日になってしまった・・・

 

先日、Twitterをみていたら、学振(日本学術振興会特別研究員)の申請に関して、

ご自身の経験を基にしたアドバイスブログというのが紹介されていました。

 

確かにネットを漁れば、色々と経験談は出て来ます。

 

そのブログには、

DC1, DC2, PDに全部応募した経験がある人はそこそこ少ないのでは?

みたいに書かれており、

 

「ん?じゃあ自分も当てはまるやん」ということで

(そして自分の経験もまた違うケース事例として紹介できそうで)

何かの参考になればと、覚えている範囲で書き起こしておこうと思いました。

 

続きを読む