読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラスコを振りながら

某大の博士課程の院生の日記です。科学や(自分の専門の)生物をもっと楽しんでもらいたい。

さいきんのさいきんの話、書きます

こんにちは(こんばんは),nkjmyです。

 

最近知ったんですが、アドベントカレンダーって面白いですね。

特定のテーマについていろんな人が「自分かけます」みたいな感じで

1日1人、誰かが何かを書くという。

 

 

今年、私は2つほど参加しておりまして、

1つが

今年読んだ一番好きな論文2016 Advent Calendar 2016 - Adventar

もう1つが

伝道師になろう! Advent Calendar 2016 - Adventar

です。

 

続きを読む

ポケモンの種数推定の公式考えてみた

数字で遊んでみる 分類学 生物の基本 生物の小話

こんにちは、nkjmyです。12月も後半戦。

あと2週間ほどで今年が終わる・・・。

 

最近は、本業である微生物の遺伝子解析についてせっせこ毎日進めていて、

日に日にできる解析(Rを勉強中etc)やら分かってきたことが増えて楽しいです。

スピードアップしてさっさと書き上げねばです。

 

 

さて、昨日、面白いブログの記事を見つけました

(見つけたというか知り合いですが笑)

 

もっちょさんの記事はどれも面白いですね。

高校までしかちゃんと授業で数学やってない私ですが(大学の一般教養はほとんど高校の復習で終わった、農学部やし・・・)、

易しい数学で面白い世界を紹介してくれていると思います。

 

さて、今回の計算では、ポケモンの初代の発売日〜最新作までの日付と、トータルのポケモンの数をプロットして、

 

 

むむ?どうやら線形っぽいぞ?!

 

 

ということで例えば、

ポケモンが1種だった世界は赤緑の何日前か」とか

「1000種になるのは何年後か」といった計算をされています。

 

そこで生物系、しかもどちらかというと?生態学寄りのことをやってる自分としては、

このアイデアをいただき、生物学の面白さを伝えつつ、もうちょっと遊んでみたいわけです。

 

続きを読む

サイエンスバーに行ってきた

写真 趣味 食べ物

こんにちは、nkjmyです。

先週末の土曜日のことですが、前々から気になっていた、都内のサイエンスバーに行ってきました。

 

インキュベーターさんというところです。

(URL:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13171266/

 

理系的な小道具を使ったあるいは捩った食べ物、カクテルなどがあります。

 

f:id:nkjmy:20161129111153j:plain 四谷三丁目から歩いて5、6分でした。

 

f:id:nkjmy:20161129111246j:plain

メニューはこんな感じでビーカー、あるいはフラスコに入って出てきます。

余談ながら、グラッパが置いてあるのは個人的に嬉しかったです。

 

グラッパとは、蒸留酒もっというとブランデーの一種で、ワインを作った後のぶどうの搾りかすを用いて作られていまして、非常に香りがいいんですよね。

 

f:id:nkjmy:20161129111551j:plainつきだしが、こんな感じで「サンプリングでもいったんかな」みたいなチューブ(ガラスに見えますが、ガラスじゃなかった)に入っています。

 

f:id:nkjmy:20161129111653j:plain乾杯は、カクテル「アクセプト」で。

「アクセプトをください(切実」という意味を込めてオーダー笑。

 

グラッパとカシス?が入ったカクテルやったと思います。あともうちょっと入ってたきがするけど忘れた。アクセプトの印象強すぎた。

 

f:id:nkjmy:20161129111918j:plain利き水選手権もしました。純水と普通の水です。

純水はそんなにほいほい飲んでいいもんちゃうと思うんですが、四人でこれをちびちび利き水するくらいなら問題ない。

 

ちなみにちゃんと純水を当てられました♪( ´θ`)ノ

 

f:id:nkjmy:20161129112049j:plain山崎のウイスキー in vitro 

in vitroとは「試験管内の」という意味。

生物の実験で、(マウスなど)生体内で化学反応や代謝をみるのではなく、(実験用)細胞を使って、擬似的に生体内をつくって試験管内で実験をするという際などに用いられます。

 

f:id:nkjmy:20161129112559j:plain「なぞのフラスコワイン」とかいう名前やったとおもうのですが、フラスコで赤ワインも飲みました。

 

 

 

フラスコを振りながら、ワイン飲んでみた

 

というやつですね。このブログにぴったり。

 

f:id:nkjmy:20161129112733j:plainタイピングゲームもありました

DNAはA(アデニン)という物質にはT(チミン)、G(グアニン)にはC(シトシン)という物質が結合します。

 

ひたすら出てくるATGCに、繋がる方の文字を打っていくというやつです。

 

酔っ払いながらなので20秒で56文字?が限界でした。9位です。

 

店主さんは70でした。2位がたしか60だか65なので、2〜9は比較的詰まってる感があります。

 

 

という感じでなかなか楽しめました。

来訪者ノートみたいなのもあって、自由に質問とか答えとか書いていいみたいなのもあったのでそれを見てるだけでも面白かったです。

(自分も書き置きしてきました)

 

 

この実験道具でお酒や食べ物を食べるというコンセプト、面白いという人がいる反面、

ちょっと生理的に受け付けないという人もいます。

 

やっぱり実験道具は実験道具やし、いくらそれ専用に使ってるとはいえ・・・

 

という気持ちもわかります。

 

個人的には全く気にしないタイプですので、ネタとして普段の実験で見る光景あるいは自分のサンプルがチラつくことはないんで大丈夫。

 

 

ただ、ほんまにどちらかというとバーなので、

お腹をすかせていくと、意外に食べ物のレパートリーは少ないので、

飲んで楽しむという気分でいくのをお勧めします。

(飲み物は比較的充実してた。変な?カクテル以外にもちゃんとあったし)

 

 

ではでは

 

 

今日はこの辺で。

 

 

終わり

 

インフェルノ見てきた

趣味 雑談 生物の小話 数字で遊んでみる

こんにちは、nkjmyです。

 

昨日はですね、タイトルにありますように、映画インフェルノを見てきました。

ダンブラウン原作で、ロンハワード監督、トムハンクス主演。

 

ダヴィンチコード、天使と悪魔を見ていたので、これは見んとあかんやろと。

 

 

そんで、公開前から予告編見たりしつつ、

「そういや、本買ったまま読んでへんし、映画公開前に読むかな。あらかじめ知ってると(映画での)謎解き部分がイメージしやすいやろ」

 

と思って本棚を掘り起こしたわけです。

 

すると、

 

 

 

持ってるのインフェルノちゃうかった笑

 

 

ロストシンボルでしたわ、積読してたの。

 

ということで、「もういいや」ってことで見てきました。

続きを読む

戻ってきた!

研究生活 科学ニュース 分類学

こんばんは、nkjmyです。

学会後、実験やら本業的な書き物、実験などをしていたらいつの間にか日にちががっつり空いてしまいました・・・

 

いやー、この2、3週間で色々なセミナー聞いたり、イベントに参加したりしてきました。

続きを読む